No.590 J-CRAFT 華ほの香 香爽のフルーティホワイト(★×3 和のスパイスが良い具合に調和しているホワイトビール。)

小麦麦芽を使用したホワイトビール。
ですが、少し普通のホワイトビールとは異なります。

No.590 J-CRAFT 華ほの香 香爽のフルーティホワイト
hanahonoka_fruity_white.JPG

<このビールについて>
このビールを作っているのはなんとDHC。
DHCといえばコスメや化粧品などが有名ですが、ビールも製造しています。

香爽のフルーティホワイトは、普通のホワイトビールのように小麦麦芽を使用しており、柚子と山椒をスパイスとして使用しています。

苦さの指標であるIBUは10と苦さは弱いビール。

DHCのビールは初めて飲むわけですが、はたして…?

<飲んだ感想>
香りは少し柚子の香りと山椒のスパイシーな香り。
飲んでみると苦味はほとんどなく、山椒のスパイス感があります。

少し温度が上がった時に飲んだので、ややまったりしていてラガービールにあるようなキレやのどごしはありませんでした。
しかし、味わって飲むには全く問題のないビールであり、山椒のピリッとしたスパイス感と柚子のフルーティさがきちんと楽しめます。

飲みごたえはそれなりにあり、大量に飲めるタイプではありません。

炭酸は中程度で、コクもある事で一口一口が内容の濃いものになっています。

思っていた以上に本格的なビール。
しかもそこそこ美味しいと、DHCのイメージでは考えられないしっかりとしたビールでした。

<原料>
麦芽(大麦、小麦)、ホップ、小麦、柚子果汁、柚子ビール、山椒

<容量>
330ml

<アルコール分>
5.5%

<原産国>
日本(静岡)

<入手場所>
イオン

<評価>
価格    2点(398円)
のどごし  2点
酸味    2点
苦味    1点
甘み    2点
香り    3点
コク    3点

総合評価  ★★★☆☆3点(美味しいビール)

<総評>
ホワイトビールですが柚子と山椒が使用されることで、インパクトが生まれています。

結構モルトがしっかりしている印象で、飲みごたえもしっかりしています。

元々ホワイトビールにはコリアンダーによるスパイシーさが出ているものが多い印象ですが、コリアンダーとオレンジピールが山椒と柚子に置き換わったことで、スパイシーさのベクトルが普通のホワイトビールとは違ったものになっています。

ホワイトビールは比較的飲み進めやすいものが多いのですが、このビールはじっくりと飲むタイプで、味わって飲むことで楽しめるビールとなっています。

柚子、山椒が入っているビールはベルギービールにもありましたが、これはそれらに比べるとちょっと大人しめですね。
それでもしっかり楽しめると思います。

DHCが作るビールという事でどんなものかと心配していたのですが、まともなビールであり、特にモルトについては他のホワイトビールよりもしっかりしていると思いました。

酵母が入ったビールなので、途中で酵母を入れて飲むのもありです。

キンキンに冷やすともう少しキレが出そうですが、温度が上がっても楽しめるビールであることは間違いなく、時間をかけて飲むには良いビールだと思いました。


この記事へのコメント